火災保険を活用し、自己負担額0円。自宅屋根の補修が行えます。(屋根損害の調査,保険金申請、屋根の補修) 建物の自然災害は火災保険が適用できる。火災保険は火災以外に「台風、暴風、突風等の風害、雪害、雹害、落雷等の自然災害にも適用されます。」しかしながら、実際の保険の請求をされず、自費にて修理されているお客様がほとんどです。自然災害に火災保険が適用されることを知らなかった。災害を受けた自覚がないまま放置している。保険申請の仕方がわからない。 屋根はなかなか点検する機会がございません。その為に気がつかないうちに被災しているケースが多々あります。一度点検を行い、屋根の状態を確認してお確認しておくことをおすすめします。建物の自然災害は火災保険が適用できる。 住宅被災申請のサポートの流れ 地域担当者からのご説明・ご案内→現地調査・点検→被災あり→保険会社提出用の書類作成→保険会社へ申請 住宅被災申請のサポートの流れ 被災認定された場合→保険金額の決定通知・保険金の入金(保険会社より電話もしくは書面にて保険金額の決定通知の連絡があります。)→お客様より施工会社へ入金・修繕工事案内(弊社より修繕工事請負契約書に保険金の振込依頼書を同封して送付致します。お客様は、承認押印した修繕工事請負契約書の返信と同時に保険金を弊社指定口座にご返金下さい。施工会社への、入金確認後、修繕工事日程をお知らせいたします。)→修繕工事(保険会社から承認された被災箇所の修繕工事を行います。工事完了後、修繕工事完了写真を持参、もしくは送付致します。) 施工されたお客様よりお喜びの声 よくあるご質問 火災保険のリフォーム前に、まずは無料点検から